×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 横浜市市民活動支援センターメールマガジン

           「ハマセン!」第10号(2009年10月14日)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

          ★ 転送大歓迎!! ★

 めっきり、日が暮れるのが早くなりましたね。夜になるとずいぶん寒く感じる日が
増えてきました。
 そんな秋の夜長、支援センターは、夜遅くまでワイワイと熱く賑わっています!

 

■□■ 助成金情報 ■□■

【1】かながわ民際協力基金 助成申請募集  締切り11/30(月)まで


■□■ イベント・講座情報 ■□■

【2】パソコンなんでも相談サロン開設  毎月 第1・第3木曜日

【3】NPOインターンシップ・プログラム1日講座
   「福祉の現場で必要とされる心構えを学ぶ」 10/16(金)

【4】地域おこしにかける情熱を語る〜CB事例から〜
   (横浜ライフデザインフェア2009内)  10/28(水)

【5】女性のための護身術!10歳からシニアまで 10/31(土)


■□■ 助成金情報 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】かながわ民際協力基金 助成申請募集  締切り11/30(月)まで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「かながわ民際協力基金」は、NGO/ボランティア団体による国際協力・多文化共生
などの分野での活動、 国境や文化の違いを超え、人と人とのつながりに根ざした
協力活動を応援します。

●助成対象事業
1.海外協力事業
海外の開発途上地域において、福祉・生活環境の向上、環境保全、教育、人権保護等
の課題に、地域住民と共に取り組む草の根レベルの協力活動

2.国内協力事業
神奈川県内において、定住難民、移住(外国人)労働者等の外国籍住民の人権を守り、
異なる文化を互いに認め合いながら「共に生きる」地域社会を実現するための協力活動など

●実施期間 2010年4月1日以降、1年以内に開始される事業

●助成上限
300万円(海外協力、国内協力、担い手育成事業)
 50万円(団体活動充実事業)
※緊急支援事業については申請内容により決定します

●申請受付期間 2009年10月1日-11月30日

●事務局  財団法人かながわ国際交流財団 国際協力課

※詳細については、ホームページ http://www.k-i-a.or.jp/kokusai/ngo/kikin/ 
 を御覧ください。



■□■ イベント・講座情報 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】パソコンなんでも相談サロン開設  毎月 第1・第3木曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 パソコンを使っていて、一番困るのが、
「ここをちょっと何とかしたいんだけど・・・」とつまづいたとき、
気軽に聞ける相手がいないこと。
皆さん共通の感想は、息子や娘に聞きたいんだけど、
「何回同じことを聞くの・・・」「少しは覚えたら・・・」
と、怒ってばかりで、すぐ喧嘩になっちゃうんです。
ということでした。

 そんな疑問に、ベテランのサポーターが、「何回同じことを聞かれても、初めてみたいな顔」
をして、親切丁寧にマンツーマンで教えてくれる、「パソコンなんでも相談サロン」を
開設しています。

●開催日 毎月 第1・第3木曜日 10時−15時
●場 所 横浜市民支援活動センター 4F(桜木町)
●申 込 先着順・予約なし 500円/時間

●主催団体 PCサポート隊 はまぼら 

パソコン(XP Office2003)は用意してありますが、ご自分のパソコンを
持ち込まれても結構です。ご自宅の近くに、このような活動をしている団体が
見当たらない方、横浜市民でなくても結構です。皆さんのご来所をお待ちしています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】NPOインターンシップ・プログラム1日講座
   「福祉の現場で必要とされる心構えを学ぶ」 10/16(金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●内 容 福祉の現場で必要なコミュニケーションのとり方などについて、
       ワークを交えながらお話いただきます。
●日 時 2009年10月16日(金)10:00〜16:00 
●場 所 かながわ県民センター7階 711会議室
     横浜駅西口徒歩5分
●講 師 篠原 里代子さん (NPO法人ライフコミュニティセンター理事) 

●プログラム
10:00〜12:00 
・これから求められる人材とは? ・脳の働きから表現をさぐる
13:00〜16:00
・アート表現、表現の大切さ ・その人を活かす援助とは? 
・自分について知る  

●参 加 費 無料 先着 30名
●お申込み 下記、申込先にて、電話又はメールにて申込みください

●申込・お問い合わせ先 
NPO法人 まちづくり情報センターかながわ(アリスセンター)
〒231-0001 横浜市中区新港2-2-1 
横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内
TEL:045-212-5835 FAX:045-212-5826
Eメール:alice@jca.apc.org
URL:http://www.jca.apc.org/alice/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】地域おこしにかける情熱を語る〜CB事例から〜
   (横浜ライフデザインフェア2009内)  10/28(水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 地域課題に取り組むコミュニティビジネス。あなたの近くにもあります!
聞いて、見て、あなたも地域参加しませんか。

●トークセッション&講演:地域おこしにかける情熱を語る〜CB事例から〜
●日時 2009年10月28日(水曜日)
 (1)18:30〜19:30 トークセッション
   泉一弘氏(ふらっとステーション・ドリーム)
   鈴木美美子氏(音伽舎(おとぎや))
   滝田衛氏(アンガージュマンよこすか)
   コーディネーター:水谷功氏((有)イマデザインワークス・商業施設士)

 (2)19:40〜20:30 基調講演「熟年世代の地域参加とコミュニティビジネス」
   講師:名和田是彦氏(法政大学法学部教授)

●会場 横浜市市民活動支援センター4F
●対象 地域活動やコミュニティビジネスに興味がある方
●費用 500円(資料代・お菓子/ドリンク代含む)
●定員 約30人

<同時開催!★パネル展示>-----------------------------------------------
地域おこし・起業!コミュニティビジネス〜コミュニティビジネスの身近な事例〜
●日時 09年10月24日(土曜日)〜09年10月28日(水曜日)9:00〜22:00
    ※25日(日)は除く、28日(水)は20:00まで
●会場 横浜市市民活動支援センター4F
    会場アクセスhttp://www.npo-c-city-yokohama.jp/access.html
●対象 地域活動やコミュニティビジネスに興味がある方
●入場 無料
-------------------------------------------------------------------------

●お申し込み・お問い合わせはこちらから! 
 http://www.cbsmiles.jp/contact/index.html
 
よこはまCBsmiles  info@cbsmiles.jp
〒231-0013神奈川県横浜市中区住吉町2-26 洋服会館2F
TEL:045-212-9213 FAX:045-222-6502
事業主体:特定非営利活動法人市民セクターよこはま

横浜ライフデザインフェア2009
http://www.city.yokohama.jp/me/shimin/tishin/lifedesign2009/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】女性のための護身術!10歳からシニアまで 10/31(土)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 カナダで開発された女性のための護身術WEN−DO(ウェン・ドー)入門講座。

チカンに手を引っ込めさせる声の出し方とは?
手をつかまれてしまったら?
はがい絞めにさせてしまったら?

 危険を避け、最小の力で防衛し、その場から逃げるために効果的な一撃を練習する、
2時間の実践的なワークショップです。
 10歳以上の女性なら誰でも参加できます。昨年は60歳以上の女性や、母娘での
参加者もありました。ストレス解消にも役立つ、元気のでる護身術です!

●日 時 10月31日(土)午後1時30分〜午後3時30分
●参加費 1500円
●会 場 男女共同参画センター横浜南「フォーラム南太田」
     京浜急行「南太田駅」より徒歩3分
●申 込 フォーラム南太田 045−714−5911


--------------------------------------------------------------------------


このメルマガは、横浜市市民活動支援センターの登録団体や
支援センターにメールアドレスをお知らせいただいた皆さま、
メルマガ配信の登録をしていただいた皆さまなどにお送りしております。

★解除・新規登録を希望される方はメルマガ本文の最後をご覧ください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【情報掲載について】
ボランティア募集やイベント、講習会等の情報掲載をご希望の方は、
ホームページにある情報掲載申込フォームで情報をお寄せください。
掲載料は無料です。発行日等の都合上、掲載できない場合がありま
すので、ご了承ください。また、当センターのHPに掲載する場合が
あります。

申込み先:横浜市市民活動支援センター
情報申込みフォーム
http://www.npo-c-city-yokohama.jp/cgi-bin/mailer/y_mail.cgi?id=mailmaga


★また、ホームページには、自由に情報を書き込んでいただける
「わいわい掲示板」「わいわいカレンダー」もございます。
イベントカレンダー、ボランティア募集情報とともにぜひご覧ください。

横浜市市民活動支援センターでは、市民活動に関するご相談に
対応しています。電話、来所等で、お気軽にお声かけください。


************************************

横浜市市民活動支援センターメールマガジン
「ハマセン!」第10号(2009年10月14日)

発行 横浜市市民活動支援センター
〒231-0062横浜市中区桜木町1-1-56みなとみらい21
クリーンセンタービル5階 
TEL:045-223-2666 FAX:045-223-2888
http://www.npo-c-city-yokohama.jp/
E-mai:y-sien-c@npo-c.city.yokohama.jp

************************************
----------------------------------------------------------------------
▼このメルマガを解除するには下記のURLをクリックしてください
┗ http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/c/12345/Sl0LTtPweO%40aG%40LidnT_TP%408%40ap%2eacA

▼解除ができない方、その他のメルマガの解除はこちら
┗ http://kapu.biglobe.ne.jp/r.html
----------------------------------------------------------------------
このメルマガはお客様のご登録にもとづき、NECビッグローブ株式会社
BIGLOBE メルマガサービス カプライトより配信されました。

初めてこのメールを受取られた方 ⇒ http://kapu.biglobe.ne.jp/c.html
----------------------------------------------------------------------
BIGLOBE公式キャンペーン「クリック de ポン!」
32V型液晶テレビ、VISAギフト券5万円分、新型PS3などが100名様に当たる!
応募無料! ⇒ http://event.biglobe.ne.jp/scratch/index-p01.html
----------------------------------------------------------------------
copy right(c)2007chikyuchild